DHA サプリ 効果

LDLコレステロール値を下げるには?DHAサプリは必要?

 なぜDHA/EPAサプリなのか?

 

魚に多く含まれるDHAやEPAが、LDL(悪玉)コレステロールを減らしたり、
善玉であるHDLコレステロールを増やしてくれるのはご存知だと思います。

 

 厚生労働省が推奨する1日のDHAの推奨量は1000rと言われてますが、
これをDHAを多く含む魚類だけでまかなうのは少々キツ目。。

 

いくら魚好きな方でも、毎日魚を食べませんよね?
魚には脂肪もあれば、少なからずメチル水銀などを
含むものもいますから。。

 

※メチル水銀は、青魚であれば比較的含有率が低いとされています、
多いとされるのは、マグロ系や鮫、イルカ、くじらだそうです、
食べ過ぎなければ問題はありませんが、妊婦さんは摂取量を
考えたほうが良さそうです。

 

魚類から摂取した場合の、DHAやEPAの体内吸収率は、
摂取した量の50%〜60%位と言われています、

 

だから、、

 

この魚は1匹で、1日のDHAの摂取量を含んでいるって
思っても、実際は調理の時点で流れ出ていたり、加熱によって
壊されたりもするので、更にその量は減ると考えてもいいです。

 

当然サプリメントから摂った栄養素も、100%が体内に
吸収されるわけではないので、普段の食生活改善と共に、
サプリも摂るっていう形が一番いい感じなんですね。

 

結局サプリに頼り切るのもダメですし、食事からも
ある程度の量を摂取しながら、足りてない分をサプリで補充する
っていうのが、理想的だと思います。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

魚の缶詰って効果ある?
DHAやEPAを摂取するために魚の缶詰でも効果ってあるんでしょうか?自らの体験談や口コミレビューを交えながら説明しています。
LH比ってなんなの?
LH比を目安にすることで、今まで曖昧だったLDLコレステロール値やHDLコレステロール値の「高い低い」だけでは分からなかった、病気に対する危険度が可視化しやすくなります。